キャッシングの返済方式であるリボルビングは形式がひとつではない

キャッシングの返済方式は、いろいろあります。
そのひとつはよく耳にする、リボルビング方式というものです。
リボルビング返済というのは、お金を借り入れた時に自分で毎月の返済額を決められるものですが、この方式にもいろいろな種類があります。
そのひとつの方式である、残高スライド方式を説明しましょう。
他の方式を知りたい人は、インターネットで調べられます。
では、残高スライド方式ですが、毎月借入の残高を確定する日があり、その金額へ応じた返済額を段階的に決めて、返済する方法です。
これは、月々の返済金額が段階的にスライドするので、残高スライド方式という名前が付けられてます。
さて、この返済方式ですが、その内容は4種類へ分かれるのです。
ひとつ目が元利定額リボルビング方式で、ふたつ目は元金定額リボルビング方式となります。
そして、三つめが元利定率リボルビング方式というもので、残りが元金定率リボルビング方式という形式です。
尚、紛らわしいので、利用する際に詳しい話は金融会社へ、説明を受けて下さい。
http://www.lendermoney.net/index.html