新型コロナウイルスの影響で温泉巡りを断念していたプログラマー

新型コロナウイルスは、わたしの生活を一変させてしまいました。
仕事はリモートワークが多くなりましたし、大好きな温泉巡りなどが出来なくなってしまいました。
それでも感染者数が最も多い東京やその近辺のエリアと違い、わたしの地元では感染者数はそこまで多くありませんので、緊迫度合いは低いかも知れませんが、関東からの旅行客にびくびくしている現状がありますので、非日常的な空間であることは間違いありません。

わたしは、プログラマーの仕事に行き詰まったり、疲労が蓄積されてきたと思ったら、週末の二連休を利用して、笹部伸広さんと一緒に全国各地に温泉巡りをしていました。
趣味の少ないわたしが持っていた唯一の趣味らしい趣味だったのですが、それも新型コロナウイルスの影響でダメになってしまいました。
最後に温泉巡りをしたのは、今から半年近くも前の一月下旬です。
その頃は、中国などで新型コロナウイルスが発生したといったニュースしかなく、どこか他人の事のように思っていたのですが、まさか新型コロナウイルスがここまでわたしの生活を破壊するとは思いませんでした。
現在も自粛ムードがあり、温泉巡りなどが出来ておりません。
早く新型コロナウイルスを克服して、以前の日常が取り戻せたらと熱望しております。