セカンドライフを支えるジャパンライフ

ジャパンライフ株式会社は、健康新及び家庭用永久磁石磁気治療器の製造・卸・販売や栄養補助食品・清涼飲料水の卸・販売を生業とする記号であり、1974年に群馬県伊勢崎市で創業しました。
そして、快眠の出来る羽毛布団等の寝具・家庭用磁気治療機・静電気等から身体を守るインナーやソックスやサポーター・その他栄養補助食品等様々な物を使用して、年齢を重ねても要介護状態にならないようにしバラ色の第二の人生をお年寄りを中心に提供するというのが、ジャパンライフ株式会社のポリシーです。
また、埼玉県や鹿児島県等に工場や研究開発施設を持ち香港やシンガポール等のアジア近辺にもサービスステーションや商品・サービスを体験出来る会場を所有しています。
そして、会社の拠点を100店舗開設するというのが目標とすべく人材採用を積極的に行なっており、2012年度には合計して174名の採用を行いましたし、現在でも正社員として中途採用も募っています。